施工事例外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい

HOME > 施工事例 > 外壁塗装 > 松江市S様邸屋根外壁塗替え工事

経年劣化による壁の劣化症状がありご依頼いただきました。

(2019.10.13 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

松江市S様邸屋根外壁塗替え工事 施工データ

施工内容 外壁塗装屋根塗装
工事日数 25日間
プラン名 ラジカルハイブリッド高耐久プラン
工事完了月 R1年10月
施工内容詳細 使用塗料:関西ペイント アレスダイナミックTOP(外壁)
     日本ペイント ファインパーフェクトベスト(屋根)
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After

松江市S様邸屋根外壁塗替え工事 施工写真

  • 屋根 下塗(シーラー)
    屋根 下塗(シーラー)
    「シーラー」とは「塞ぐもの」「密閉するもの」という意味合いで、下地の吸い込みを止め、上塗の密着を良くするために塗りますのでコロニアルにしっかり吸い込むよ うにたっぷり塗ります。
  • 屋根 縁切り施工
    屋根 縁切り施工
    コロニアルの縁切り施工です。スレートとスレートの間を塗料が塞いでしまうと毛細管現象で雨水が上ってしまい雨漏りの原因になります。それをタスペーサーを使って縁切りをします。
  • 屋根 上塗1回目(薄付)
    屋根 上塗1回目(薄付)
    上塗り1回目です。下塗りを塗ったところを丁寧に刷毛とローラーを使って、塗り残しがないように塗っていきます。
  • 屋根 上塗2回目(薄付)
    屋根 上塗2回目(薄付)
    上塗り2回目です。屋根は塗装をすることで、防水性が高まり、屋根材の保護ができ、抗菌性も高まります。
  • シーリング工事 施工前
    シーリング工事 施工前
    シーリング工事施工前の状況です。シーリングは家の防水対策上欠かせない部分です。シーリングが切れると家の内部に水が侵入してくるといった事例は後を絶ちません。
  • シーリング工事 (充填)
    シーリング工事 (充填)
    シーリングの充填状況です。ガンと呼ばれる道具の中にシーリング材を入れ、ハンド ルを引きながら、目地の中に充填していき、最後にヘラで平らにならしていきます。
  • 鼻隠し
    鼻隠し
    破風板や鼻隠しは、実は一番雨風や紫外線にさらされ、過酷な条件のもとにあります。仕上げも塗り残しがないように、細心の注 意を払います。
  • 軒天 NAD塗装
    軒天 NAD塗装
    軒天用NAD塗料で仕上げていきます。NADとは、水性エマルション塗料の溶剤版で刷毛、ローラー作業、付着力に優れ、ヤニ止めに大きな効果があります。
  • 外壁 下塗(厚付)
    外壁 下塗(厚付)
    下地と今回塗装をする塗料との大事なつなぎ役です。下地との接着剤効果、そして何より下地で厚みを付け、固めてやる効果も持っています。厚みが付くようにたっぷり
    塗ります。
  • 外壁 上塗1回目(薄付)
    外壁 上塗1回目(薄付)
    刷毛で窓廻りや、隅、そしてローラーでは届かない部分を塗ってから、ローラーで大面積の部分を塗っていきます。もちろん塗 り残しのないように細心の注意を払います。
  • 外壁 上塗2回目(薄付)
    外壁 上塗2回目(薄付)
    上塗2回目の状況です。これで外壁の工程は終了になります。塗り残し、塗りムラがないようにしっかり確認しながら塗っていきます。
  • 竪樋
    竪樋
    もともと樋は塩ビで作られていて、塗装する必要はありません。しかし年月が経過していくと、色が変わります。外壁が綺麗に なるとどうしても綺麗になっていない部分が気になるものです。
  • 軒樋
    軒樋
  • 土台水切り
    土台水切り
    壁と基礎の取り合い部です。ここも腐食してしまうと、取替・交換が非常に難しく場合によっては壁をはぐるような工事に波及する恐れがあります。錆落し、錆止めを適正に行い、上塗りで仕上げます。
  • 喜島塗装の選ばれる理由
  • お客様の声