塗装の基礎知識初めて塗装工事をご検討されている方はぜひお読みください!

HOME > 塗装の基礎知識

外装塗装・屋根塗装の基礎知識

塗装が初めてのお客様に知ってほしい3つの事

そもそもなぜ外壁塗装や屋根のリフォームが必要?

外壁や屋根が色褪せやひび割れなど劣化し始めてくると、外壁塗装や屋根塗装の工事が必要になります。
本来家を守る外壁や屋根が傷んでしまうと家の内部まで、劣化してしまいます。
劣化が進むと地震などの災害に弱く、雨漏りなどの室内が快適でない状態になります。

しかしながら、「新築してから何年経ったら塗装をしないといけない」という決まりはありません。

自動車のように車検もありません。

だからこそ日頃の定期的なメンテナンスが必要になります。
塗装業界に昔からある慣例として、以前からある塗り替え時期について、「4~5年程度とか、10年程度」という事を聞かれたことがあるかもしれません。
確かに実際に適合するお家はありますが、一概にそうとは言えません。
正しくは「お家の状況に応じて塗替え時期は変わる」という事です。
2000万円~3000万円かけて建てたお家を長持ちさせる事によって、資産価値の保全を行なう事ができるので、塗装工事を行うことをおすすめいたします。

失敗しない塗装会社選びのポイント

ポイント01外壁塗装・屋根塗装専門店を選ぶ

お客様の大切なお家の塗装は、やはりその道のプロに任せたいと思いませんか?任せるなら塗装のプロである「外壁塗装・屋根塗装専門会社」を選ばれることをおすすめいたします。
なぜなら塗装は簡単な工事に思われるかもしれませんが、実はそうではないからです。
施工する職人の腕で大きく仕上がりが異なる繊細な工事です。だからこそ、塗装を専門に行っている塗装のプロに任せる事をおすすめします。
その際には、加えて自社職人を抱えている塗装会社を選ぶことが理想的です。自社職人は下請け業者の職人と違って施工に一切の手抜きがありません。
さらに下請け会社に依頼をする必要がないため中間マージンが発生せずに適正価格で施工を行う事が出来ます。

ポイント02地元に根付いた会社を選ぶ

災害時なども含めて何かお家の外壁や屋根にトラブルが発生した際に、すぐに駆け付けてくれる地元(出雲市・松江市)の会社とお家より遠方でなかなか連絡の取れない会社ならどちらを選ばれますか?

やはり地元ですぐに駆け付けてくれる会社ではないでしょうか。地元で長く続いているということはそれまで、地元の出雲市・松江市の皆様に愛され安心と信頼を頂いているという証拠です。そしてそれは数値として施工実績に現れます。

ポイント03外壁や屋根のお悩みや気になっていることに寄り添ってくれる会社を選ぶ

外壁塗装や屋根塗装をする目的は大きく分けて建物の寿命を伸ばすこと外観をきれいにすることの2つです。
しかし、綺麗がどのくらい持続できるのか、または様々な付加機能を持つ塗料にしたいのか等、お客様によって求めておられるベストな塗料や施工方法は変わってきます。

けれども、お客様の考えに寄り添わず、一方的な選択肢を提出してくる業者がいることも事実です。
だからこそ、しっかりお客様の外壁や屋根に関するお悩みや気になることに寄り添ってくれる会社を選んでください。
外壁塗装や屋根塗装の施工は決して安いものではありません。 だからこそ慎重にお選びください。

ご不明な点等ございましたらお気軽にご相談ください!

最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございます。

失敗しないための塗装会社選びのチェックポイントをお伝えさせていただきました。

もし分からない事やご不明点などございましたら、喜島塗装までお問合せください。相談に乗ったからといって、強引な営業は絶対に行ないません。そのように社内で教育しております。もしそのような事があった場合には、弊社までお声掛けいただけますと幸いです。

これからも島根県出雲市・松江市・雲南市・大田市の外装塗装・防水専門店 喜島塗装をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

外壁塗装&防水専門店 喜島塗装
代表飯塚 祥臣YOSHITAKA IITSUKA