現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 現場ブログ

現場ブログの記事一覧

飛散防止&お住まいの方の安全に配慮して施工中!(^^)!//島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市屋根外壁塗装&防水専門店KIJIMA

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市外壁塗装&屋根塗装KIJIMAです。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! 先日、高圧洗浄をしました出雲市内のアパート、塗装工程に入っております。 塗装の前には、「養生」という作業を行いました。 窓やサッシなど塗料を塗らないところ、塗料がついてはいけないところをテープやビニールで覆います。 大変手間がかかる作業ですが、塗装の仕上りのために省くことはできない大切な工程です。 このように建物全体をメッシュシートで覆うのも飛散防止のためです。 メッシュシートで全体を覆っていても、その隙間から飛散する可能性もあります。 お客様の車に塗料が飛んでは大変💦 お車に近いところを塗るときは車カバーもつけさせていただき、飛散防止を徹底しています!(^^)! この日は外壁の下塗りでした。玄関前の通路の壁を塗り塗り(^^) 下には養生シート。 アパート玄関前の床は住人の皆さまの通路となっていますので、ビニールで養生することはもちろん、さらにその上に布シートを敷いて塗装をしました。 下塗りの塗料、透明でも付くとベタベタするんですよね(;^_^A 住んでいる方がおられての塗装工事ですので、お客様のご迷惑にならないよう配慮しております!(^^)! また、足場も・・・ 駐車場から玄関にかけて、お客様の通路近くの足場には、緑のスポンジのようなシートと、等間隔にライトをつけております。 夜間でも足場が住人の方々に見えるように、そして足場にあたってケガをされないようにとの思いで付けているものです(^-^) 外壁塗替えの工事は天候にもよりますが、およそ1か月間におよびます。 養生シートが貼られていると窓が開けられなくて困りますよね💦 職人も塗装が終わったところから養生シートを取っていくように意識しています。 お住まいの方々にはご不便、ご迷惑をおかけしますが、一生懸命できる限りの配慮をしてまいりますのでよろしくお願いいたします。 無事完工となり、お施主様はじめお住まいの方々にきれいになったなと喜んでもらえるよう、引き続き工事を進めてまいります!(^^)!   10/23(土)24(日)25(月)は松江店おかげさまで1周年ありがとうございます! 感謝感謝の感謝祭!松江ショールームにぜひご来店ください!(^^)! \松江店おかげさまで1周年!感謝祭!/ 日時 2021年10月23日(土)・24日(日)・25日(月) 10:00~17:00 場所 KIJIMAショールーム松江店(松江市外中原町63/松江しんじ湖温泉駅より北へ徒歩10分) ご来場・ご相談・お見積り無料! 初回限定クオカード1,000円分プレゼント WEB予約はこちら↓ 特典もりだくさんで皆さまのご来場をお待ちしております!(^^)! * 壁が随分汚れてきたけど、これって大丈夫? 屋根は大丈夫なのかな?などなど、お家のことで何か気になることがありましたらどんな些細なことでも喜島塗装にご相談ください!!島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!外壁・屋根塗替えお問い合わせはコチラ ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/ 最短3日でご提出‼スピード見積!見積依頼はコチラ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/contact/ 島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!問い合わせはコチラ ↓↓電話番号:0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ) 定休日:毎週水曜日、第1.3.5日曜日営業時間:9:00~17:30ぜひお気軽にお電話ください!! 屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」は、創業45年島根県出雲市で、外壁塗装会社として創業しました。公共工事がメインでしたが、出雲市、松江市、雲南市、大田市の島根にお住まいの皆様から、「戸建て住宅、賃貸アパートの外壁塗装や屋根の塗り替えを、出雲市、松江市、雲南市、大田市でも気軽に相談できる場所が欲しい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。これからの時代の建物は、壊すから残すへ移行していきます。私たちのライフワークである塗装・防水はまさに時流に乗っていると言えます。塗装・防水を通じて、お客様の財産である建物をより良い状態で次世代へ残していく。そして塗装・防水を通じて弊社に関係する全ての人が幸せになることを追求していきます。どうぞ宜しくお願いします。島根県にお住まいの皆様へ私たち喜島塗装は10名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に島根県内で3,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。多くの人々に喜んでいただき、島根と共に生き、島根にとって必要とされる企業でありつづけられるよう頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 喜島塗装 島根県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ外壁塗装65.8万円メニュー  屋根塗装21.8万円メニュー島根の外壁塗装&屋根専門店喜島塗装へのお問合せはこちらです0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ)メールでのお問い合わせはこちらですお問い合わせフォーム 2021年10月07日 更新 詳しく見る
現場ブログ

高圧洗浄で外壁汚れを徹底除去!//島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市屋根外壁塗装&防水専門店KIJIMA

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市外壁塗装&屋根塗装KIJIMAです。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! 今日から10月! 秋晴れでとても気持ちの良いお天気ですね☀ そういえばKIJIMAで働き始めてから秋がとても好きになったような気がします(*^^*) 「気候が良い=塗装のベストシーズン」だからでしょうか! さて今日はアパートの外壁塗装工事の現場に行ってきました。 こんなに天気が良いのに現場は雨具着用?? というのも今日は外壁洗浄の日なんです!(^^)! 外壁塗装工事では、塗装の前に必ず高圧洗浄を行います。 これは外壁の汚れやカビ、また古い塗膜を除去し、新たに塗る塗料をきれいに密着させるため!(^^)! 高圧洗浄機で一気に洗い流していきます。 軒下についたクモの巣やホコリも汚れも徹底除去していきます。 アパートなのでベランダが多いですが、一つひとつしっかりと洗浄しました。 動画もぜひ↓ (ちょっとスローモーションかかってます) [video width="1280" height="720" mp4="https://kijima-tosou.co.jp/cms/wp-content/uploads/2021/10/20211001_105406.mp4"][/video] みるみるうちにきれいになっていくので見ていると気持ちが良いですが 職人さんは水圧を受け止めながら汚れを撃退していかなければならないので大変です。 汚れた水の跳ね返りも何のその! 洗い残しがないよう隅々までていねいにしっかりと洗浄を行いました。 塗装をする前の高圧洗浄、大切な工程でした!(^^)! また塗装の様子もお伝えしたいと思います。 今日も元気に、ご安全に! 壁が随分汚れてきたけど、これって大丈夫? 屋根は大丈夫なのかな?などなど、お家のことで何か気になることがありましたらどんな些細なことでも喜島塗装にご相談ください!!島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!外壁・屋根塗替えお問い合わせはコチラ ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/ 最短3日でご提出‼スピード見積!見積依頼はコチラ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/contact/ 島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!問い合わせはコチラ ↓↓電話番号:0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ) 定休日:毎週水曜日、第1.3.5日曜日営業時間:9:00~17:30ぜひお気軽にお電話ください!! 屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」は、創業45年島根県出雲市で、外壁塗装会社として創業しました。公共工事がメインでしたが、出雲市、松江市、雲南市、大田市の島根にお住まいの皆様から、「戸建て住宅、賃貸アパートの外壁塗装や屋根の塗り替えを、出雲市、松江市、雲南市、大田市でも気軽に相談できる場所が欲しい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。これからの時代の建物は、壊すから残すへ移行していきます。私たちのライフワークである塗装・防水はまさに時流に乗っていると言えます。塗装・防水を通じて、お客様の財産である建物をより良い状態で次世代へ残していく。そして塗装・防水を通じて弊社に関係する全ての人が幸せになることを追求していきます。どうぞ宜しくお願いします。島根県にお住まいの皆様へ私たち喜島塗装は10名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に島根県内で3,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。多くの人々に喜んでいただき、島根と共に生き、島根にとって必要とされる企業でありつづけられるよう頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 喜島塗装 島根県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ外壁塗装65.8万円メニュー  屋根塗装21.8万円メニュー島根の外壁塗装&屋根専門店喜島塗装へのお問合せはこちらです0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ)メールでのお問い合わせはこちらですお問い合わせフォーム 2021年10月01日 更新 詳しく見る
現場ブログ

雨漏り補修・防水工事を行いました //島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市外壁屋根塗装&防水専門店KIJIMA

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市外壁塗装&屋根塗装KIJIMAです。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! 昼間は夏のような日差しではありますが、風は秋らしくさわやかで心地良いですね。 今頃から冬になるまでの季節は、塗装するのにとてもいい時期です! まさに塗装シーズン真っ最中!!! 住宅の塗替え工事、公共工事など、各現場で作業が進んでいますよ(*^▽^*) こちらは、某銀行様。雨漏り補修工事のご依頼をいただきました。 外壁のクラック(ひび割れ)から雨漏りが発生したとのことで、クラックがあるところを部分的に補修して防水工事を行いました。 緑の養生テープが貼ってある四角の部分が施工箇所です。 クラック補修後、防水塗料を塗布。 この日は、最後の仕上げで既存の色と同じクリーム色の塗料を塗って完了でした✨ これで雨漏り補修はばっちりです!(^^)! 大雨が降った今年の夏は雨漏りのご相談、お問合せが大変多かったです。 外壁の防水は住まいにとって非常に大切なメンテナンスですので、気になることがある方は早めの対処が一番ですよ~! ご相談等あればお気軽にKIJIMAまでお問合せください。 * * 壁が随分汚れてきたけど、これって大丈夫? 屋根は大丈夫なのかな?などなど、お家のことで何か気になることがありましたらどんな些細なことでも喜島塗装にご相談ください!!島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!外壁・屋根塗替えお問い合わせはコチラ ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/ 最短3日でご提出‼スピード見積!見積依頼はコチラ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/contact/ 島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!問い合わせはコチラ ↓↓電話番号:0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ) 定休日:毎週水曜日、第1.3.5日曜日営業時間:9:00~17:30ぜひお気軽にお電話ください!! 屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」は、創業45年島根県出雲市で、外壁塗装会社として創業しました。公共工事がメインでしたが、出雲市、松江市、雲南市、大田市の島根にお住まいの皆様から、「戸建て住宅、賃貸アパートの外壁塗装や屋根の塗り替えを、出雲市、松江市、雲南市、大田市でも気軽に相談できる場所が欲しい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。これからの時代の建物は、壊すから残すへ移行していきます。私たちのライフワークである塗装・防水はまさに時流に乗っていると言えます。塗装・防水を通じて、お客様の財産である建物をより良い状態で次世代へ残していく。そして塗装・防水を通じて弊社に関係する全ての人が幸せになることを追求していきます。どうぞ宜しくお願いします。島根県にお住まいの皆様へ私たち喜島塗装は10名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に島根県内で3,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。多くの人々に喜んでいただき、島根と共に生き、島根にとって必要とされる企業でありつづけられるよう頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 喜島塗装 島根県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ外壁塗装65.8万円メニュー  屋根塗装21.8万円メニュー島根の外壁塗装&屋根専門店喜島塗装へのお問合せはこちらです0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ)メールでのお問い合わせはこちらですお問い合わせフォーム 2021年09月24日 更新 詳しく見る
現場ブログ

【YouTube更新】ふくちゃん鉄骨塗装の裏側レポ(^^♪ //島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市外壁屋根塗装&防水専門店KIJIMA

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市外壁塗装&屋根塗装KIJIMAです。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! YouTube更新しました! 久しぶりのふくちゃん登場です!👏👏👏 今回は・・・ 鉄骨の塗装です! 鉄と格闘する男・・・ということで、鉄骨塗装、かなり大変な作業があるんです(;゚Д゚) そして、またまた今回も楽しい出雲弁満載ですのでぜひご覧いただきたいなと思います。 動画はこちら では、動画から抜粋して鉄骨塗装工事の全容を紹介していきますね。 鉄の劣化と言えば錆(サビ)! こちらBefore写真です↓ ひどいときには穴が開いてしまいます。 こちらの倉庫はまだサビていない部分もありましたが、屋根は板金屋さんに取り替えてもらい、 柱や構造部分となっている鉄骨部分を塗替えしていくことになりました。   今回の鉄骨塗装の基本工程は、 1、ケレン(錆落とし) 2、錆止め 3、中塗り 4、上塗り となります。 ケレンは、固いスポンジのような道具でこするようにして錆びや汚れを落とし、傷をつけて下地と塗料の密着性を高めるために行う作業です。 住宅ですと庇(ひさし)や水切りなどの塗装を行うときにもする作業です。 固いスポンジでのケレンは手作業ですが、今回は、鉄骨ということでサンダーという電動工具を使って錆落としをしていきました。 ガガガガガ~~~!!! すごい音に驚きました(;゚Д゚) 鉄骨とやりあう?!わけですからそりゃすごい音ですよね。 ちょっと油断して近づいたら あつっ(熱)! 火の粉!!! そうですよね、鉄骨とやりあうわけですから・・・。 最初にふくちゃんが「マスクつけた方がいいよ」とか「離れてカメラ映した方がいいよ」と言っていたのはこのためか(;゚Д゚) と、そのときに初めて気づきました(←遅い)。 鉄骨塗装は、何よりもこの錆落としが一番大事な作業です。 ふくちゃん曰く「錆を落とさんとどげしゃもない!」 そうなんです。 錆をとって表面をツルツルくらいになるまで整えないと、上にどんな塗料をのせていっても意味がないんです。 こんなナット部分もひとつひとつ錆落とししていきます↓ ケレン後、表面がきれいになりました。↓ 違う違う、全然違う!(^^)! それぞれの場所に合った工具があることも驚きでした! それにしても鉄錆びを取るこの作業は、すごく大変な作業だなと思いました。 まさに、ふくちゃんこんな感じでした↓ 鉄と格闘する男・・・! ふくちゃん曰く、この作業は、 「きちゃない(汚い)の別格」だそうです。 こんな作業を淡々とこなしている職人さんって本当にすごいなと思いました。 下地処理ができたら塗装工程に入ります。 錆止めの塗料を塗っていきます。 錆止めの後、1回目の塗料を塗っていきます。中塗りという作業です。 そして最終工程の上塗り↓ 塗り残しがないように気を付けて仕上げていきます。 Before↓ After↓ Before↓ After↓ Before&After、違いは歴然✨✨ 「これでお施主様の代は、せわないわ」とふくちゃんもにっこりしてましたよ(*^▽^*) 作業の合間には、 一体何が起こったのか!? またまた、恒例の出雲弁トーク♪ 「ぱやぱやぱやぱや」 出雲・松江の方ならわかりますかね? ほかにも、雨の日の塗装屋さんあるある話、ふくちゃんの塗料選びのアドバイスなどなど! 出雲弁満載でお送りいたします(*^^*) ぜひ動画でご覧ください☆ 見たい方はこちらをタップ!↓     * * 壁が随分汚れてきたけど、これって大丈夫? 屋根は大丈夫なのかな?などなど、お家のことで何か気になることがありましたらどんな些細なことでも喜島塗装にご相談ください!!島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!外壁・屋根塗替えお問い合わせはコチラ ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/ 最短3日でご提出‼スピード見積!見積依頼はコチラ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/contact/ 島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!問い合わせはコチラ ↓↓電話番号:0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ) 定休日:毎週水曜日、第1.3.5日曜日営業時間:9:00~17:30ぜひお気軽にお電話ください!! 屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」は、創業45年島根県出雲市で、外壁塗装会社として創業しました。公共工事がメインでしたが、出雲市、松江市、雲南市、大田市の島根にお住まいの皆様から、「戸建て住宅、賃貸アパートの外壁塗装や屋根の塗り替えを、出雲市、松江市、雲南市、大田市でも気軽に相談できる場所が欲しい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。これからの時代の建物は、壊すから残すへ移行していきます。私たちのライフワークである塗装・防水はまさに時流に乗っていると言えます。塗装・防水を通じて、お客様の財産である建物をより良い状態で次世代へ残していく。そして塗装・防水を通じて弊社に関係する全ての人が幸せになることを追求していきます。どうぞ宜しくお願いします。島根県にお住まいの皆様へ私たち喜島塗装は10名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に島根県内で3,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。多くの人々に喜んでいただき、島根と共に生き、島根にとって必要とされる企業でありつづけられるよう頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 喜島塗装 島根県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ外壁塗装65.8万円メニュー  屋根塗装21.8万円メニュー島根の外壁塗装&屋根専門店喜島塗装へのお問合せはこちらです0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ)メールでのお問い合わせはこちらですお問い合わせフォーム   2021年09月17日 更新 詳しく見る
現場ブログ

防水の要!シーリング工事でした!//島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市外壁屋根塗装&防水専門店KIJIMA

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市外壁塗装&屋根塗装KIJIMAです。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! 今日は久しぶりに現場ブログです! 出雲市K様邸でシーリング工事を行いました。 シーリング工事は外壁塗装に合わせて行う防水工事のひとつで、外壁を塗装する前に行います。 シーリングとは、外壁サイディングのボードとボードの継ぎ目にあるこちら↓ 環境によって異なりますが、紫外線等の影響を受けて、約5年を過ぎたあたりからシーリングのひび割れ・肉やせ・はく離などの劣化が始まります。 経年劣化が始まると、防水性や伸縮性が失われ、雨漏りや外壁のひび割れの原因となりますので、外壁塗装工事の際には合わせてシーリング工事も行います。 シーリング工事は、劣化した古いシーリングをすべて撤去し、新しいシーリング材で埋める工事のことです。 防水工事と一言で言っても大きく分けて6つの工程があります。 1.劣化したシーリング材の撤去 2.養生 3.プライマー塗布 4.シーリング材充填 5.仕上げ 6.養生撤去 いろいろな工程がありますね。現場で一つ一つの作業を見せてもらいましたのでご紹介します! こちら防水専門の職人さん!職人歴はなんと30年だそうです。 まずはシーリングの撤去。 カッターナイフや電動の道具を使って切り込みを入れていきます。 シーリングは、ボードとボードの間のほか、窓などサッシまわりにもありますので、 お家一棟すべてのシーリングを撤去するのはとても大変な作業です。 取り残しがあると新しいシーリング材が密着しないため、側にくっついた材料もカッターでていねいに削いでいきます。 この白い袋4.5袋分が撤去したシーリング材↓ 撤去した後はこちら↓。青いものはバックアップ材です。 さて、バックアップ材はなぜ入っているのでしょうか? バックアップ材を入れることで、シーリングがバックアップ材の面にはつかず、両側の二面接着となります。 二面接着ですと、建物が揺れたときにシーリングの伸縮性が発揮され外壁にうまく追従してくれますので、外壁のひび割れを防ぎ、耐震性を保つ上でも有効です。 撤去が終わると、養生です。 このように両端にマスキングテープを貼って養生していきます。 養生することで新しいシーリング材の余分な付着を防ぎ、仕上りが美しくなりますので非常に大切な工程です。 角の方もしっかりと。 職人さんは養生をするときには取るときのことも考えて、取りやすいように貼る方法を徹底しているそうです。 特に、シーリング工事の養生は、下階から上階に向かってしていくとテープの向きが取りやすくなるとのこと(*^▽^*) ちょっとしたことですがこれが作業効率アップにつながりますね! ぴしっと貼られた養生✨✨ ベテラン職人さん、養生のスピードがめちゃくちゃ早くて驚きでした~(*ノωノ) 養生が終わると、新しいシーリング材の充填です。 その前に、プライマーを塗っていきます。これは、シーリング材との密着性を高めるために塗ります。 シーリング材はこのように機械で攪拌(かくはん)します。 ソフトクリームみたいな少し硬さのあるクリーム状です。 シーリング材をガンに入れて充填していきます↓ 仕上げに、シーリング材を押さえて整えていきます↓ 十字になっているところが一番難しいそうです。集中して作業する職人さん。 最後に養生を取ります。ヘラに巻き付けていくと非常に効率が良いですね◎ ぐるぐるぐる 蒸し蒸ししてとっても暑い中、職人さん汗びっしょりで頑張って作業しておられました。 外壁からお家に雨が入らず、雨漏りの被害を受けずに済むにのは、こうした工程一つひとつを丁寧に行っている防水職人さんのおかげだなと改めて思いました! 本当にお疲れ様でした! after(施工後)↓ Before(施工前)↓ この後、塗装工事によりさらにお家の外壁をきれいにし保護していきます。 雨の被害が続いている今年の夏ですが、雨漏り対策にはシーリング工事による防水が大切です。 定期的にメンテナンスしていきましょう。 シーリング工事、防水工事をご検討の際は、お気軽にお問合せ下さい。 * * 壁が随分汚れてきたけど、これって大丈夫? 屋根は大丈夫なのかな?などなど、お家のことで何か気になることがありましたらどんな些細なことでも喜島塗装にご相談ください!!島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!外壁・屋根塗替えお問い合わせはコチラ ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/ 最短3日でご提出‼スピード見積!見積依頼はコチラ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/contact/ 島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!問い合わせはコチラ ↓↓電話番号:0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ) 定休日:毎週水曜日、第1.3.5日曜日営業時間:9:00~17:30ぜひお気軽にお電話ください!! 屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」は、創業45年島根県出雲市で、外壁塗装会社として創業しました。公共工事がメインでしたが、出雲市、松江市、雲南市、大田市の島根にお住まいの皆様から、「戸建て住宅、賃貸アパートの外壁塗装や屋根の塗り替えを、出雲市、松江市、雲南市、大田市でも気軽に相談できる場所が欲しい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。これからの時代の建物は、壊すから残すへ移行していきます。私たちのライフワークである塗装・防水はまさに時流に乗っていると言えます。塗装・防水を通じて、お客様の財産である建物をより良い状態で次世代へ残していく。そして塗装・防水を通じて弊社に関係する全ての人が幸せになることを追求していきます。どうぞ宜しくお願いします。島根県にお住まいの皆様へ私たち喜島塗装は10名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に島根県内で3,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。多くの人々に喜んでいただき、島根と共に生き、島根にとって必要とされる企業でありつづけられるよう頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 喜島塗装 島根県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ外壁塗装65.8万円メニュー  屋根塗装21.8万円メニュー島根の外壁塗装&屋根専門店喜島塗装へのお問合せはこちらです0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ)メールでのお問い合わせはこちらですお問い合わせフォーム   2021年08月25日 更新 詳しく見る
現場ブログ

塗料缶(一斗缶)あれこれ //島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市外壁屋根塗装&防水専門店KIJIMA

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市外壁塗装&屋根塗装KIJIMAです。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! 前回のブログに引き続き、今回は私たち塗装業者にとっても身近な「塗料缶」についてお話していきましょう。 塗料缶ってご覧になられたことがありますか? こちらです。↓ 外壁塗装で使う塗料は、主に一斗缶(いっとかん)に入っています。 私たち塗装業者は商売道具としてとても身近な一斗缶ですが、 一般の方が目にするとしたら、コントやプロレスで頭を殴る小道具とかでしょうか(笑) なかなか空缶でも頭に当たったことがないので実際にはどれくらい痛いのか、危ないのかわかりません。 そんなことはしないでおきましょう(;・∀・) さて、ここからはそんな一斗缶(塗料缶)についてお伝えします。 一斗缶とは 一斗缶は一般的には「石油缶」とも呼びますが、正式名称は「18リットル缶」だそうです。 一斗缶に水を入れると18リットル入りますから、重さは18㎏になります。 しかし塗料の場合、水とは重さが違うので18リットル入っていても18㎏になるとは限りません。場合によっては20㎏の塗料が入っているものもあります。 また、最近は一斗缶でも中身が18リットルとは限らず、16リットル(体積表記)のものなどもあり、内容量はさまざまです。 一斗缶+小缶でセットになる塗料 最近の塗料では最初は2つの缶に分かれていて、塗る時に2つの液を混ぜて使うものも多くなりました。(2液型塗料) 2液型塗料の場合、一斗缶と小さい缶のセットとなっていることが多く、この場合は両方の塗料を合わせて16㎏や15㎏になるような容量が入っています。なぜかというと、一斗缶に小さい缶の塗料を全部入れて混ぜたときにあふれてしまうからなんです。 一斗缶のデザイン 同じ容量の塗料でも種類によって値段が違います。当然、お安い塗料は一斗缶のデザインパッケージも節約してあります。 塗料の価格が高くなるにしたがって外側のパッケージ印刷が高級になるようです。 最近は黒や紺地に金文字の一斗缶が多くなっているように感じます。 塗料缶の再利用! 外壁塗装では一斗缶を塗料の容器として再利用します。 缶の上部を切って持ち手を作り、塗料を入れて使います。 基本的に塗料は一度乾いてしまえば再利用したときに溶け出すことは無いので、何度かは再利用が可能です。しかし、使用済みの汚れた一斗缶を再利用するのは見栄えが悪いですし、新しい一斗缶は次々に出てくるので容器として再利用するのは1回だけです。 油性塗料で使うシンナーの入っていた一斗缶は、使い終わったらきれいな空缶になります。また、水性塗料の一斗缶は使いきった後ですぐ水で洗えば新品同様に出来ます。現場の職人たちは一斗缶の中身が空になる時には、次に再利用出来るかどうかを常に考えてストックしています!(^^)! 再利用の方法は、主に一斗缶の上部をカワスキで切り、持ち手を加工して作ります。 持ち手は職人の好みや代々継承されるやり方があり、さまざまな種類があるようです。 私も現場で缶だけ見たら「あれ?塗料違う?」と思ったことがありましたが、缶を再利用しているという事実を知りました(;^_^) 出雲弁職人ふくちゃんが持ち手を作って塗料缶を再利用している動画はこちら↓ よろしければご覧になってみてください!(^^)! 空缶検収について また、公共工事では「空缶検収」という作業があります。 空缶検収とは、文字通り、空き缶(材料によっては袋)の数量の確認のことです。 写真のように使った材料の空缶の写真を撮っておくことで、しっかりと規定量の塗料を塗布しましたということを証明するものです。 「計画通りの数量の材料を実際に使用した」という根拠になるため工事では必ず撮影する項目になります。 塗装工事においては塗布量が品質に大きな影響を与えるため、こうした管理が必要になります。 空缶とはいえ意外と重いので写真を撮るために並べるのが大変です…。 ということで、塗料缶についての豆知識でした!(^^)! 読んでいただきありがとうございました。 * * 壁が随分汚れてきたけど、これって大丈夫? 屋根は大丈夫なのかな? などなど、お家のことで何か気になることがありましたらどんな些細なことでも喜島塗装にご相談ください!!島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!外壁・屋根塗替えお問い合わせはコチラ ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/ 最短3日でご提出‼スピード見積!見積依頼はコチラ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/contact/ 島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!問い合わせはコチラ ↓↓電話番号:0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ) 定休日:毎週水曜日、第1.3.5日曜日営業時間:9:00~17:30ぜひお気軽にお電話ください!! 屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」は、創業45年島根県出雲市で、外壁塗装会社として創業しました。公共工事がメインでしたが、出雲市、松江市、雲南市、大田市の島根にお住まいの皆様から、「戸建て住宅、賃貸アパートの外壁塗装や屋根の塗り替えを、出雲市、松江市、雲南市、大田市でも気軽に相談できる場所が欲しい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。これからの時代の建物は、壊すから残すへ移行していきます。私たちのライフワークである塗装・防水はまさに時流に乗っていると言えます。塗装・防水を通じて、お客様の財産である建物をより良い状態で次世代へ残していく。そして塗装・防水を通じて弊社に関係する全ての人が幸せになることを追求していきます。どうぞ宜しくお願いします。島根県にお住まいの皆様へ私たち喜島塗装は10名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に島根県内で3,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。多くの人々に喜んでいただき、島根と共に生き、島根にとって必要とされる企業でありつづけられるよう頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 喜島塗装 島根県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ外壁塗装65.8万円メニュー  屋根塗装21.8万円メニュー島根の外壁塗装&屋根専門店喜島塗装へのお問合せはこちらです0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ)メールでのお問い合わせはこちらですお問い合わせフォーム 2021年08月06日 更新 詳しく見る
現場ブログ豆知識

【YouTube更新】空いた塗料缶ってどうするの?現場でペン缶潰し!//島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市外壁屋根塗装&防水専門店KIJIMA

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市外壁塗装&屋根塗装KIJIMAです。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! 今日も猛暑日☀ 熱中症に気を付けて頑張りましょう~! YouTube更新しました。 (動画はこの記事の下の方からご覧いただけます) グシャ!キジペンがぺしゃんこになっちゃった?! …わけではありませんのでご安心ください(^^;) 今回は「ペン缶潰し」ということで、 私たち塗装業者が一番身近でお世話になっている塗料缶の動画です。 塗料が入っている「塗料缶(ペン缶)」ですが、 塗料を塗った後、空になったらどうするのかというと・・・? このように乾かした後・・・(残った塗料がついたままでOKだそうです) 塗装職人の小田さんが実演します。↓ カワシキという道具を使います。 一般的には皮すきという名前のようですが、職人さんは「カワシキ」と呼んでいるようです。 錆落としをするときゴシゴシするのにも使う道具ですが、今回はこれを缶切りのようにして使います。 逆さにした缶に切り込みを入れていきます。 力の入れ具合や差し込み方にコツが要る作業。安全に気を付けて行っています。 この後、ぺしゃんこに潰しリサイクルに出しています。 続きは動画で見てみてくださいね。ここだけのウラ話も聞けちゃいます(^^) ちなみに、この塗料缶について次回ブログで詳しくお伝えしま~す☆ * * 壁が随分汚れてきたけど、これって大丈夫? 屋根は大丈夫なのかな? などなど、お家のことで何か気になることがありましたらどんな些細なことでも喜島塗装にご相談ください!!島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!外壁・屋根塗替えお問い合わせはコチラ ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/ 最短3日でご提出‼スピード見積!見積依頼はコチラ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/contact/ 島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!問い合わせはコチラ ↓↓電話番号:0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ) 定休日:毎週水曜日、第1.3.5日曜日営業時間:9:00~17:30ぜひお気軽にお電話ください!! 屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」は、創業45年島根県出雲市で、外壁塗装会社として創業しました。公共工事がメインでしたが、出雲市、松江市、雲南市、大田市の島根にお住まいの皆様から、「戸建て住宅、賃貸アパートの外壁塗装や屋根の塗り替えを、出雲市、松江市、雲南市、大田市でも気軽に相談できる場所が欲しい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。これからの時代の建物は、壊すから残すへ移行していきます。私たちのライフワークである塗装・防水はまさに時流に乗っていると言えます。塗装・防水を通じて、お客様の財産である建物をより良い状態で次世代へ残していく。そして塗装・防水を通じて弊社に関係する全ての人が幸せになることを追求していきます。どうぞ宜しくお願いします。島根県にお住まいの皆様へ私たち喜島塗装は10名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に島根県内で3,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。多くの人々に喜んでいただき、島根と共に生き、島根にとって必要とされる企業でありつづけられるよう頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 喜島塗装 島根県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ外壁塗装65.8万円メニュー  屋根塗装21.8万円メニュー島根の外壁塗装&屋根専門店喜島塗装へのお問合せはこちらです0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ)メールでのお問い合わせはこちらですお問い合わせフォーム   2021年08月06日 更新 詳しく見る
現場ブログ

アパートのコロニアル屋根塗装施工しました //島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市外壁屋根塗装&防水専門店KIJIMA

こんにちは! 島根県松江市・出雲市 ・雲南市・大田市外壁塗装&屋根塗装KIJIMAです。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! 出雲市のアパートの屋根塗装も施工させていただきました。 アパート全体の外壁塗装と合わせた塗装工事で、外壁塗装の前に屋根塗装を行います。 まずは高圧洗浄です。 高圧洗浄前と後を比べるとこのようになります。↓ カビや汚れ、古い塗膜をしっかりと洗浄しました。 古い塗膜が残っていると新しい塗料を塗ってもすぐに剝がれてしまいますので隅々まで丁寧に洗浄します。 棟板金もケレンをしてから錆止めを塗っていきます。 ケレンとは固いスポンジのような道具で汚れを落とし、細かい傷をつける作業です。 この作業をすることで塗料の密着性が高まりますので鉄部や木部、塩化ビニール材のの軒樋などには必ず行います。 それから錆止めをして上塗りを行います。こちらは錆止め施工中↓。 屋根も外壁と同じように下塗りを塗ってから上塗りを2回塗布します。 下塗り材は「ファイン浸透造膜シーラー」 上塗り材は「スーパーシリコンルーフ」です。 このように3回塗りを基本として施工しております。 劣化状態やご要望によっては塗布回数を多くする場合もあります。 そして前回のブログでもご紹介しました「縁切り」作業です。 下塗りの後、タスペーサーを入れてすき間を確保しました。 上塗り2回目を塗布した後、完成後の写真です。 これだけの違いに驚きませんか? 屋根は紫外線や雨風の影響を最も受ける場所です。 劣化を放置すればするほどダメージを受け、補修が大規模になり費用もかかります。 外壁塗装、屋根塗装のことならどんなことでもKIJIMAにご相談ください!(^^)!   壁が随分汚れてきたけど、これって大丈夫?屋根は大丈夫なのかな?などなど、お家のことで何か気になることがありましたらどんな些細なことでも喜島塗装にご相談ください!!島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!外壁・屋根塗替えお問い合わせはコチラ ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/ 最短3日でご提出‼スピード見積!見積依頼はコチラ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/contact/ 島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!問い合わせはコチラ ↓↓電話番号:0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ) 定休日:毎週水曜日、第1.3.5日曜日営業時間:9:00~17:30ぜひお気軽にお電話ください!! 屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」は、創業45年島根県出雲市で、外壁塗装会社として創業しました。公共工事がメインでしたが、出雲市、松江市、雲南市、大田市の島根にお住まいの皆様から、「戸建て住宅、賃貸アパートの外壁塗装や屋根の塗り替えを、出雲市、松江市、雲南市、大田市でも気軽に相談できる場所が欲しい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。これからの時代の建物は、壊すから残すへ移行していきます。私たちのライフワークである塗装・防水はまさに時流に乗っていると言えます。塗装・防水を通じて、お客様の財産である建物をより良い状態で次世代へ残していく。そして塗装・防水を通じて弊社に関係する全ての人が幸せになることを追求していきます。どうぞ宜しくお願いします。島根県にお住まいの皆様へ私たち喜島塗装は10名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に島根県内で3,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。多くの人々に喜んでいただき、島根と共に生き、島根にとって必要とされる企業でありつづけられるよう頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 喜島塗装 島根県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ外壁塗装65.8万円メニュー  屋根塗装21.8万円メニュー島根の外壁塗装&屋根専門店喜島塗装へのお問合せはこちらです0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ)メールでのお問い合わせはこちらですお問い合わせフォーム   2021年07月28日 更新 詳しく見る
現場ブログ

出雲市K様邸でコロニアル屋根塗装を行いました//島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市外壁屋根塗装&防水専門店KIJIMA

こんにちは! 島根県松江市・出雲市 ・雲南市・大田市外壁塗装&屋根塗装KIJIMAです。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! 厳しい暑さが続いています。皆さま、体調の方大丈夫でしょうか。 夏バテにならないようにしっかり休養と栄養を取って元気に過ごしたいものです! さて、出雲市K様邸で屋根塗装工事を行いました。 こちらは塗装する前の屋根↓    屋根に多く使われている材料、コロニアル屋根です。 コロニアル屋根とは? コロニアルとは、セメントを薄い板に加工した「スレート」という屋根材の一種です。 住宅の屋根に敷き詰めたあと釘や接着剤で固定されて使われます。 ご自宅の屋根がコロニアル屋根であるかどうかは、 ・平らな板が張り合わされた屋根 ・金属製ではない屋根 上記の2つに当てはまるかをご確認ください。 当てはまればコロニアル屋根でほぼ間違いないでしょう。 コロニアル屋根は、黒・茶・グレーなどの定番色からブルーやグリーンなど様々なカラーリングの商品があり、 形状や質感も種類が多くデザインが豊富です。 軽いので建物にかかる負担が小さく、地震で建物が揺れたときに傷ついたり倒壊する可能性を下げることができます。 そして価格やメンテナンス費用が安価なので、日本でもっとも使われている屋根材と言えます。 コロニアル屋根塗装の流れ ここから出雲市K様邸の屋根塗装の様子を工程順にお伝えします。 外壁塗装でもそうですが、屋根の塗装の前にまずは高圧洗浄を行います。 出雲市K様邸では、塗膜の劣化が進んでおり、塗膜が剥がれてコロニアル本体が剥き出しになっていました。 この段階まで劣化が進行したコロニアルに塗装をする場合、古い塗膜を高圧洗浄やケレンで除去してから塗装を行う必要があります。 古い塗膜が残っていると塗装を行っても早期に剥がれてしまうおそれがありますので、しっかり高圧洗浄を行います。 高圧洗浄が終わると、屋根の頂上にある板金でできた棟(むね)から塗装します。 まずはケレン作業。 固いタワシのような道具で錆や汚れを落としていきます。 このときに表面に細かい傷をつけることで塗料の密着性を高めています。 ケレンをした後は錆止めを塗布します。 錆止めは日本ペイントの弱溶剤2液エポキシ錆止め塗料を使用しました。 こちらは優れた防錆性を発揮する塗料で、塗替えに最適です。 続いて、屋根に下塗りの塗料を塗っていきます。 下塗りは上塗り塗料の密着性を高めるために非常に大切な工程です。 「ファイン浸透造膜シーラー」を使用しました。 高い浸透力を持ち、下地の表面に膜を形成します。 浸透・造膜効果で蘇った下地が上塗りの仕上がりを向上させます。 このあと「縁切り(えんぎり)」という作業を行いました。 縁切りとは、 「タスペーサー」と呼ばれる部材をコロニアルの重なり部分のすき間を確保するために差し込みます。 縁切りが不十分だと、コロニアルの下に入り込んだ雨水を排出できず雨漏りの原因となります。 屋根の縁切り作業は手間がかかりますが、重要な工程のひとつです。 タスペーサーは正しく、タイミングを考えて使う必要があります。 そして上塗り塗料を塗布します。 先に錆止めを塗った棟板金と屋根は同じ塗料「スーパーシリコンルーフ」で上塗りをしていきます。 アクリルシリコン樹脂を用いており、2液型のポリウレタン樹脂塗料を上回る高い耐候性・耐久性を実現します。 コロニアルの角の部分を先にすべて塗ってからローラーですべての面を塗っていきます。 日差しが・・・職人さん、屋根と同じ直射日光を受けて本当に大変です💦💦 夏場の作業は本当に頭が下がります。 これで上塗り1回目が完了。 乾いてから後日2回目の上塗りをして屋根塗装工事は完了となりました! ぴっかぴかの屋根に日光が反射しております! ま、まぶしい✨✨✨   これでまたお客様の大切なお住まいを雨や直射日光から守る役割を果たしてくれますね!(^^)! コロニアルの耐用年数 コロニアルの耐用年数は20年前後と言われています。 製品によっては無機塗料で塗装することで、30年以上きれいな状態が維持できるとされるものも流通しています。 一方で、表面の塗膜が劣化すれば、屋根材としての防水性や耐久性が失われる点に注意が必要です。10年前後で塗装することで、防水性や美観を維持することができ、雨漏りなどの心配がなくなります。 定期的に点検し、適切に補修することが大切です。 また、出雲市K様邸では外壁塗装工事と合わせて屋根塗装を施工します。 足場代や人件費などの仮設工事費用も一度で済みますので、屋根と外壁は合わせて塗装工事をされることをおすすめいたします!   壁が随分汚れてきたけど、これって大丈夫?屋根は大丈夫なのかな?などなど、お家のことで何か気になることがありましたらどんな些細なことでも喜島塗装にご相談ください!!島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!外壁・屋根塗替えお問い合わせはコチラ ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/ 最短3日でご提出‼スピード見積!見積依頼はコチラ↓↓ https://kijima-tosou.co.jp/contact/ 島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」までぜひご相談下さい!問い合わせはコチラ ↓↓電話番号:0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ) 定休日:毎週水曜日、第1.3.5日曜日営業時間:9:00~17:30ぜひお気軽にお電話ください!! 屋根・外壁塗装専門店「喜島塗装」は、創業45年島根県出雲市で、外壁塗装会社として創業しました。公共工事がメインでしたが、出雲市、松江市、雲南市、大田市の島根にお住まいの皆様から、「戸建て住宅、賃貸アパートの外壁塗装や屋根の塗り替えを、出雲市、松江市、雲南市、大田市でも気軽に相談できる場所が欲しい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。これからの時代の建物は、壊すから残すへ移行していきます。私たちのライフワークである塗装・防水はまさに時流に乗っていると言えます。塗装・防水を通じて、お客様の財産である建物をより良い状態で次世代へ残していく。そして塗装・防水を通じて弊社に関係する全ての人が幸せになることを追求していきます。どうぞ宜しくお願いします。島根県にお住まいの皆様へ私たち喜島塗装は10名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に島根県内で3,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。多くの人々に喜んでいただき、島根と共に生き、島根にとって必要とされる企業でありつづけられるよう頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 喜島塗装 島根県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ外壁塗装65.8万円メニュー  屋根塗装21.8万円メニュー島根の外壁塗装&屋根専門店喜島塗装へのお問合せはこちらです0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ)メールでのお問い合わせはこちらですお問い合わせフォーム 2021年07月26日 更新 詳しく見る
現場ブログ