現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 現場ブログ

現場ブログの記事一覧

リピートのご依頼ありがとうございます!(^^)! アパートの外壁塗装工事

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市の外壁塗装&屋根塗装きじま塗装です。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! そろそろ梅雨入りの時期ですが、まだ良いお天気が続いていますね☀ 塗装日和でありがたや(^o^) さて、本日は塗装中の現場のご紹介です。 出雲市内のアパートの外壁塗装工事を行っています👷 2階建て12戸の大きなアパートですので長期工事となりましたが、仕上げの工程になりました。 もともとのタイルのデザインを残してクリアー塗装をしています。 築18年、重量鉄骨造のアパート。 新たなクリアーの塗膜で外壁が保護されました。 美観性、耐久性もアップで、住民の皆様にもより安心して暮らしていただけることと思います!(^^)! こちらのアパートのオーナー様には、以前別の物件の外壁塗装工事もご依頼いただき、今回再びのご依頼でした。 きじま塗装を長年信頼していただいて、誠にありがたく思います。 このようなご縁を大切に、これからも地域に役立つ誠実な仕事をしてまいります!(^^)! アパート・マンションの外壁・屋根塗装工事もお任せください! 大家さん必見!外観が変わるだけで入居率もグンとアップします! きじま塗装のアパート・マンション塗装の豊富な実績はこちら↓ 島根県にお住まいの皆様へ私たちきじま塗装は10名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に島根県内で5,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。多くの人々に喜んでいただき、島根と共に生き、島根にとって必要とされる企業でありつづけられるよう頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 きじま塗装 島根県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ外壁塗装68.8万円メニュー  屋根塗装26.8万円メニュー島根の外壁塗装&屋根専門店きじま塗装へのお問合せはこちらです0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ)メールでのお問い合わせはこちらですお問い合わせフォーム 松江市の外壁塗装のことならきじま塗装へ 2024年06月08日 更新 詳しく見る
現場ブログ NEW!

【YouTube更新】塗装って難しい?先輩の指導は?新人くんプールライン塗装に挑戦!

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市の外壁塗装&屋根塗装きじま塗装です。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! YouTube「きじま塗装チャンネル」を更新しました。 今年4月、きじま塗装に3名の新人くんが入社しました。 入社して3週間の彼らが、しおっち先輩の指導を受けながら学校プールのライン塗装に挑戦!      まだまだこれからの3名ですが、一人前の塗装職人を目指して日々頑張っていきます! どうぞよろしくお願いいたします!(^^)! 塗装防水職人&施工管理者大募集!!!   きじま塗装では、塗装・防水職人を大募集しています! 国家資格一級塗装技能士の資格を持つ職人が丁寧に指導しますので、 一生モノの技術を身に付けられます! 未経験者歓迎!経験者優遇! 施工管理者、協力業者も大募集中です。 詳しくは採用情報ページをご覧ください。 ☆採用情報ページはこちら 2024年06月07日 更新 詳しく見る
お知らせ現場ブログ NEW!

【YouTube更新】腕が良い塗装職人はネタ場がきれい?

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市の外壁塗装&屋根塗装専門店きじま塗装です。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! YouTube「きじま塗装チャンネル」を更新しました。 塗装現場では、塗料のことを「ネタ」と言います。 そして、「ネタ場」は、塗装現場に設ける仮設の材料置き場のことを指します。塗料や工具、塗装用具を置いたり、塗料を混ぜたり、小分けしたりする場所です。 「良い塗装職人はネタ場がきれい」 とよく言われますが、 それは塗装の仕上がりの品質や職人としてのプロ意識がネタ場の状態に現れるからです(^O^) 具体的には・・・ プロ意識の表れ ネタ場がきれいであることは、仕事に対する真摯な姿勢や細部への注意力を示しています。道具や材料の管理がしっかりしている職人は、作業に対しても同様に丁寧であると期待されます。 効率的な作業 ネタ場が整然としていると、必要な道具や材料がすぐに見つかり、作業がスムーズに進みます。無駄な動きを減らすことで効率が上がり、結果として高品質な仕上がりが実現します。 安全性の確保 整ったネタ場は安全な作業環境を提供します。道具や材料が散乱していると、つまずきやすくなったり、誤って塗料をこぼしたりするリスクが高まります。きれいなネタ場はこれらのリスクを軽減します。 品質の維持 きれいなネタ場では、塗料や道具が清潔に保たれ、異物混入や汚れの付着を防ぐことができます。これにより、塗装の仕上がりが美しく、均一になります。 信頼の構築 顧客や同僚に対して、きれいなネタ場は信頼を生みます。きちんと整理された作業場を見せることで、職人としての信頼性やプロフェッショナリズムを示すことができます。 整理整頓が行き届いた作業環境は、結果として高品質な塗装作業を可能にします。 職人の技術と姿勢を反映するネタ場。 お家の塗り替えなどの際はチェックしてみてくださいね(*^^*)   こちらの動画もおススメ↓ 下塗りに妥協なし!築25年劣化したスレート屋根がここまで変わる!   イケメン職人全力施工!築25年住宅の外壁塗装まるごと見せます! ※職人によって作業上の応用は異なりますが、工程や基礎的なルールは全職人統一しておりますのでご安心ください。 塗装防水職人&施工管理者大募集!!! きじま塗装では、塗装・防水職人を大募集しています! 国家資格一級塗装技能士の資格を持つ職人が丁寧に指導しますので、 一生モノの技術を身に付けられます! 未経験者歓迎!経験者優遇! 施工管理者、協力業者も大募集中です。 詳しくは採用情報ページをご覧ください。 ☆採用情報ページはこちら 2024年05月31日 更新 詳しく見る
お知らせ現場ブログ

絶賛塗装中です!松江市・出雲市の塗装現場をご紹介♪

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市外壁塗装&屋根塗装専門店きじま塗装です。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! 晴れの日が続き、塗装工事も順調に進んでいます👍✨ 松江市、出雲市で現在絶賛塗装中の現場をご紹介していきましょう♪ 島根県出雲市M様邸 先日着工した出雲市M様邸。良い足場が建ちました! これから安全に気を付けてしっかり良い塗装工事をしていきます!(^^)!   島根県出雲市A様邸 高圧水発生装置で加圧された高圧水をノズルから噴射した時の衝撃力を利用し、ホコリ、汚れ、コケ、粉化した塗料を隅々まで洗い流し、落としていきます。       塗装面をキレイにする作業ですが、塗装面だけでなく外壁全体に高圧洗浄を行います。屋根も一緒に塗装する場合は屋根から下へと汚れを落としていきます✨作業に要する時間は半日から1日程度です。 高圧洗浄などの下地処理をしっかりとすることで、上塗りの塗料がキレイに密着し、塗料の耐久年数や仕上がりの美観性がアップします⤴✨   島根県松江市U様邸 この作業はケレンと言います👇   ケレンとは鉄部分の汚れやサビ、劣化した塗膜を削り落とす作業のことです。劣化具合により削り方は変えます。 表面の汚れや、サビ、塗膜を落とし、塗装する面をキレイにするだけでなく、表面に塗料が密着しやすくなるように傷をつける目粗しという作業も含まれています。ケレンは木部でも行います。 *錆のあるまま塗料を塗ると塗料が密着しません!! ケレン作業をしてから、塗料を塗ると・・・・   👇こんなにキレイに塗ることが出来ました✨ツヤツヤ~🤩✨   この作業をしないまま上から塗料を塗ってしまうと、ケレンを行ったのか、その後にサビ止めを塗ったのかも含め、作業の有無が分からなくなります。しかし、塗膜で隠しても、時間が経つとサビがしっかりと表に浮いてきますので、後に作業の有無がハッキリと分かります。悲しい現実ですが、お施主様がサビに気がついて施工業者に連絡をすると、もう業者が無くなってしまっているというトラブルがあるようです😿そんなトラブルに遭わない為にも、見積もり時にケレン作業の代金が入っているのかどうかを確認しておく事と、高圧洗浄後にすぐに塗料を塗っていないかどうかを確認しておく事で予防が出来ます。 下地処理は絶対に手抜きしてはいけない! 上塗り塗料の性能を最大限に活かす為には、下地処理は必要不可欠です。そして、この工程は、職人の経験や技術力、進化する素材や塗料の事を常に把握していなければ適した作業が行なえないのも事実です。ですので、塗装職人はこの作業を何よりも重要視します。丁寧に下地処理をする事で塗料の耐用年数を伸ばす事は出来ませんが、塗料の性能を最大限に活かす事が出来ます。 参考にしていただければ幸いです(^-^)   暑い日が続いていますので、しっかりと水分補給をして、本日も安全に作業をしてまいります!!!   松江ショールームはこちらをクリック↓ 出雲ショールームはこちらをクリック↓ 屋根・外壁塗装専門店「きじま塗装」は、昭和51年島根県出雲市で、外壁塗装会社として創業しました。公共工事がメインでしたが、出雲市、松江市、雲南市、大田市の島根にお住まいの皆様から、「戸建て住宅、賃貸アパートの外壁塗装や屋根の塗り替えを、出雲市、松江市、雲南市、大田市でも気軽に相談できる場所が欲しい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。これからの時代の建物は、壊すから残すへ移行していきます。私たちのライフワークである塗装・防水はまさに時流に乗っていると言えます。塗装・防水を通じて、お客様の財産である建物をより良い状態で次世代へ残していく。そして塗装・防水を通じて弊社に関係する全ての人が幸せになることを追求していきます。どうぞ宜しくお願いします。 島根県にお住まいの皆様へ私たちきじま塗装は10名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に島根県内で5,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。多くの人々に喜んでいただき、島根と共に生き、島根にとって必要とされる企業でありつづけられるよう頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 きじま塗装 島根県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ外壁塗装68.8万円メニュー  屋根塗装26.8万円メニュー島根の外壁塗装&屋根専門店きじま塗装へのお問合せはこちらです0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ)メールでのお問い合わせはこちらですお問い合わせフォーム 2024年05月25日 更新 詳しく見る
現場ブログ

【現場レポート】出雲市K様邸シーリング工事をしました!

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市の外壁塗装&屋根塗装専門店きじま塗装です。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! 今回は、出雲市K様邸のシーリング工事についてご紹介します。 築15年のK様邸。今回初めての外壁塗装、屋根塗装工事をきじま塗装にご依頼いただきました。 まず、塗装工程に入る前に「シーリング工事」を行います。 シーリングとは、「外壁ボードの間」や「外壁と窓のサッシの隙間」などに充填されている材料のこと。 コーキングと呼ばれることもあります。 シーリングの役割は ・部材と部材を繋ぐ ・動きの多い目地や隙間に防水性を確保し、雨水の侵入を防ぐ ・外壁材にかかる負担や衝撃を吸収し、外壁のひび割れを防ぐ などがあります。 シリコンなどの樹脂でできているのでゴムのように弾力がありますが、経年劣化により、亀裂やひび割れ、切れなどが起こり、役割が果たせなくなってしまいます。 K様邸のシーリングの状況 K様邸では、シーリングは数年前に打ち直しをされていますが、今回塗装工事をするにあたり調査させていただいたところ、切れや痩せなどが見られましたので塗装工事と合わせて工事をさせていただきました。 まずは古いシーリングをカッターなどで切り込み、撤去します。 古いシーリングを撤去してから新しいシーリング材を充填する工法を「打ち替え」と言います。 これに対して古いシーリングを撤去せずに上からシーリングを充填する工法を「増し打ち」と言いますが、基本的にはすべて「打ち替え」で行うのが理想です。 古いシーリング材は劣化しており、新しいシーリング材を重ねたとしてもひび割れや隙間ができる可能性があるからです。 撤去した後は、目地に沿って養生テープを貼っておきます👇 接着剤の役割があるプライマーを塗布し👇 シーリングガンを使って新たな材料を充填していきます。 シーリングの色は、塗り直す外壁の色に合わせて目立たない色にしています。 スピーディーな作業で、あっという間に充填されていきます。 見ていると面白そうですが、空気が入らないように気を付けながら適量を打っていかなければならないので、 経験と技術が必要な作業です。 続いて、ヘラで押さえて表面をなめらかにします。 職人さんによると、場所によって大体3~5本のヘラを使い分けていそうです。 職人さんの左手はヘラでいっぱい👇 こちらは職人さんイチオシの裏にゴムがついたタイプ↓ 使いやすく、簡単にきれいに仕上げることができるそうで、こういったヘラは職人さんの手作り 良い道具は仕上りや効率アップのために欠かせませんね。 シーリングが乾かないうちに養生テープを取ったら、完了です。 郵便ポストも👇 養生のおかげで美しいまっすぐなラインが出ています。 表面もとても滑らかできれいに仕上がりました✨ これで、防水性もアップ!雨水の侵入から建物を守ってくれます。 シーリングの寿命は、一般的に10年ほどです。紫外線や熱などの影響で徐々に劣化し、建物の環境にもよりますが、新築から5~10年程度で寿命を迎えることになります。 シーリングの劣化を放置すると、雨漏りや建物の構造部を痛める原因にもなるため、メンテナンスが必要です。 梅雨の前にご自宅のシーリングを今一度チェックしてみてくださいね!(^^)! 松江ショールームはこちらをクリック↓ 出雲ショールームはこちらをクリック↓ 屋根・外壁塗装専門店「きじま塗装」は、昭和51年島根県出雲市で、外壁塗装会社として創業しました。公共工事がメインでしたが、出雲市、松江市、雲南市、大田市の島根にお住まいの皆様から、「戸建て住宅、賃貸アパートの外壁塗装や屋根の塗り替えを、出雲市、松江市、雲南市、大田市でも気軽に相談できる場所が欲しい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。これからの時代の建物は、壊すから残すへ移行していきます。私たちのライフワークである塗装・防水はまさに時流に乗っていると言えます。塗装・防水を通じて、お客様の財産である建物をより良い状態で次世代へ残していく。そして塗装・防水を通じて弊社に関係する全ての人が幸せになることを追求していきます。どうぞ宜しくお願いします。 島根県にお住まいの皆様へ私たちきじま塗装は10名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に島根県内で5,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。多くの人々に喜んでいただき、島根と共に生き、島根にとって必要とされる企業でありつづけられるよう頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 きじま塗装 島根県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ外壁塗装68.8万円メニュー  屋根塗装26.8万円メニュー島根の外壁塗装&屋根専門店きじま塗装へのお問合せはこちらです0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ)メールでのお問い合わせはこちらですお問い合わせフォーム 2024年05月22日 更新 詳しく見る
現場ブログ

【YouTube更新】久々の登場!イケメン 塗装職人 おくいくんに異変!?

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市の外壁塗装&屋根塗装専門店きじま塗装です。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! YouTube「きじま塗装チャンネル」更新しました(*´ω`) イケメン職人おくいくん 久々の登場です。 今回も、施工もトークも 絶好調!!! と思いきや…   おくいくんに 一体何が!? ・・・ 職人の皆さん 今日もご安全に!!! きじま塗装は職人が自慢の会社です。 1つ1つの工程を丁寧に適切に施工し、美しく持ちの良い塗装に仕上げます。 私たちのありのままの施工を見てほしい。 塗装工事の『安心』を伝えたい。 そんな思いで動画を発信しています。 こちらの動画もおススメ↓ 塗装前の大事な高圧洗浄に密着!イケメン職人おくいくん 下塗りに妥協なし!築25年劣化したスレート屋根がここまで変わる!   イケメン職人全力施工!築25年住宅の外壁塗装まるごと見せます! ※職人によって作業上の応用は異なりますが、工程や基礎的なルールは全職人統一しておりますのでご安心ください。 塗装防水職人&施工管理者大募集!!! きじま塗装では、塗装・防水職人を大募集しています! 国家資格一級塗装技能士の資格を持つ職人が丁寧に指導しますので、 一生モノの技術を身に付けられます! 未経験者歓迎!経験者優遇! 施工管理者、協力業者も大募集中です。 詳しくは採用情報ページをご覧ください。 ☆採用情報ページはこちら 2024年05月17日 更新 詳しく見る
お知らせ現場ブログ

鉄筋コンクリート造(RC造)は雨水が大敵!外壁の塗膜剥がれ、爆裂(ばくれつ)、露筋(ろきん)の補修方法

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市の外壁塗装&屋根塗装専門店きじま塗装です。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! 出雲市内の住宅の外壁塗装工事をご依頼いただきました。 まずは塗装の前に下地の補修をさせていただきました。 戸建て住宅と言えば木造住宅が多いですが、こちらの住宅はRC造(鉄筋コンクリート造)。 RC造は、強度が必要な柱や梁に鉄筋で型枠を作りコンクリートを流しこんだものが使用されており、 アパートやマンションで多く採用されています。 こちらはバルコニー下の軒天井☟ 塗膜が下地から剥がれ浮いている状態ですと、高圧洗浄によって簡単に古い塗膜が剥がれていきます。 (写真は高圧洗浄後です) ※高圧洗浄とは、塗装の前に外壁についた汚れや旧塗膜を洗い流す作業です。塗料との密着性を高めるための工程です。 このままだと下地が凸凹した状態のため、塗料の密着が悪く良い仕上りになりません。 ですから、塗装をする前に凹凸を埋め段差をなくす「下地補修」が大事な作業です。 改修専用のモルタル材を塗っていきます。 左官職人さんが使用する鏝(コテ)を使って材料を塗り付け、刷毛で境界線を下地になじませます。 乾くとこんな感じ、薄いグレーの部分が補修した箇所です☟ また、RC造ならではの「爆裂(ばくれつ)」という現象が見られました。 初めて「爆裂」と聞くと、ちょっとショッキングな状態を想像してしまうかもしれませんが、爆発などではありませんのでご安心ください(^^; 「爆裂」は、コンクリート内の鉄筋が錆びて、その錆汁(さびじる)がコンクリート表面に出てきたものです。 ですから、内部は見えないけれど「中の鉄筋が錆びているんだな」とわかる現象が「爆裂」です。 新築時、真新しいコンクリートは、「アルカリ性」に保たれています。 その中にある鉄筋は、アルカリ性のコンクリートに守られ、錆びずに過ごせます。 しかし経年劣化の過程で、外気の二酸化炭素の影響を受けたコンクリートは、酸性に近づきます。 この現象を「中性化」と呼び、コンクリートの劣化を意味します。 中性化を起こしたコンクリート内の鉄筋は、酸性に傾いた影響を受けて錆びていきます。 それがひどくなると腐食を起こし、膨張してきます。 それに押された表面のコンクリートがひび割れや欠けを起こし、そこから錆汁を出します。   さらに、内部の錆びた鉄筋が見えている状態を「露筋(ろきん)」といいます。 内部の鉄筋に押されたり、重さに耐えられなくなった表面コンクリートが剥落し、内部の錆びた鉄筋が見えているのです。 剥落したコンクリート片により、災害が起こる恐れもありますので、早急な処置が必要です。 私たちも調査の際は、少しの錆汁、コンクリートの浮きも見逃さないよう、細心の注意を払っております。   「露筋(ろきん)」の補修方法も、大まかには先ほどの塗膜剥がれと同じで改修用モルタル材で埋める作業となります。 再び錆びが出ないように、鉄筋周りのコンクリートをアルカリ性に戻し、埋め戻し材料成分のコンクリート内部へ吸い込みを防止するための「アルカリ性付与剤」、鉄筋に錆止めを施す「防錆剤」などを適切に施します。 こうして下地補修を適切に行ってからの外壁塗装工事となります。   RC造の建物は、陸屋根(ろくやね)といってフラットな屋根に防水がしてあるものがほとんどですが、 防水層が劣化すると簡単に雨水がコンクリートに侵入していまいます。 放置すれば雨漏りや、今回のように剥がれ、爆裂、露筋を発生させる可能性もあります。 RC造のアパート、マンションも同様ですので、定期的なメンテナンスをお願いします。 相談・調査診断・見積は無料です。 お家の外壁・屋根で気になっていることがあれば、お早目にお問合せ下さい!(^^)! 松江ショールームはこちらをクリック↓ 出雲ショールームはこちらをクリック↓ 屋根・外壁塗装専門店「きじま塗装」は、昭和51年島根県出雲市で、外壁塗装会社として創業しました。公共工事がメインでしたが、出雲市、松江市、雲南市、大田市の島根にお住まいの皆様から、「戸建て住宅、賃貸アパートの外壁塗装や屋根の塗り替えを、出雲市、松江市、雲南市、大田市でも気軽に相談できる場所が欲しい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。これからの時代の建物は、壊すから残すへ移行していきます。私たちのライフワークである塗装・防水はまさに時流に乗っていると言えます。塗装・防水を通じて、お客様の財産である建物をより良い状態で次世代へ残していく。そして塗装・防水を通じて弊社に関係する全ての人が幸せになることを追求していきます。どうぞ宜しくお願いします。 島根県にお住まいの皆様へ私たちきじま塗装は10名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に島根県内で5,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。多くの人々に喜んでいただき、島根と共に生き、島根にとって必要とされる企業でありつづけられるよう頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 きじま塗装 島根県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ外壁塗装68.8万円メニュー  屋根塗装26.8万円メニュー島根の外壁塗装&屋根専門店きじま塗装へのお問合せはこちらです0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ)メールでのお問い合わせはこちらですお問い合わせフォーム 2024年05月16日 更新 詳しく見る
現場ブログ

雨漏りから家を守る「のし瓦」ズレは放置しないで!職人が瓦ズレを解消

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市の外壁塗装&屋根塗装専門店きじま塗装です。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! YouTube「きじま塗装チャンネル」更新しました。 松江、出雲地方は、瓦屋根のお家が多いですよね。 日本瓦は塗装の必要がなくメンテナンスフリーと言われますが、地震や豪雪によりズレやひび割れなどが生じた場合は、落下の危険性や雨漏りが発生する可能性があるので、メンテナンスが必要です。 今回、職人による「のし瓦」のズレ補修を撮影しました。 さらにブログでは「のし瓦」の役割やズレの補修内容などをお話していきます!(^^)! 雨漏りから家を守る「のし瓦」 屋根は、雨が降ったときに水がたまらないように山形になっており、面と面の合わさる頂点の部分を「棟(むね)」といいます。 棟の接合部分にはどうしても隙間ができますが、ここをカバーするために使われるのが「のし瓦」などです。   頂上に乗っている丸い瓦が「棟瓦(むねがわら)」「冠瓦(かんむりがわら)」 その下に積まれている板状の瓦が「のし瓦」です。 のし瓦は、屋根のなかに雨水が侵入するのを防いでいる重要な部材です。ですから、のし瓦に不具合があると、雨漏りが発生しやすい状況になっているといえます。 「のし瓦」はなぜズレるか のし瓦は屋根の頂点部分にあるため、強風によってズレてしまうことがあります。また、地震の際は揺れが大きくなり、その振動によってズレてしまうこともあります。 また、のし瓦の下には土が詰められていて、それを漆喰で表面を覆っていますが、漆喰が経年劣化で剥がれて中の土が出てきてしまうことがあります。 葺き土は施工した当初は湿っていて粘り気がありますが、経年で乾燥し、痩せてきてしまいます。 土が痩せると、瓦の間に隙間ができて固定する力が弱くなり、地震や風の影響で瓦が少しづつズレてきて最終的に抜け落ちてしまいます。 のし瓦のズレは雨漏りの原因になりやすい 棟は雨漏りの発生しやすい場所の一つです。 のし瓦がズレると瓦を固定している漆喰が濡れて崩れ、さらに下地にまで雨水が染み込んでしまうため、雨漏りの原因となります。屋根にできた隙間から雨水が浸入すると、天井の木材や壁をつたって広がっていきます。雨水で塗れた状態が続くと、木材が腐敗したり、鉄骨が錆びてしまったりします。 また、湿った環境はカビやシロアリを発生させる原因にもなります。 屋根瓦やのし瓦が多少ズレてしまっても、被害が出ていなければ放っておいてしまうこともあるかもしれません。しかし、雨漏りは気づいたときに被害が進行しているということがよくありますので、早めの修理をおすすめします。 「のし瓦」のズレ修理方法 ズレた瓦の修理方法としては、瓦の取り付け直し、新しい瓦への交換、部分補修、葺き直しや葺き替えなどがありますが、葺き直しや葺き替えになると大きな費用もかかります。 今回は出雲市I様邸で行った部分補修の方法をご紹介しましょう。 瓦専用のコーキング材を使って補修していきます。 まず、ズレた瓦に並行に木材を当てズレを直します。職人は「通りを整える」と言います。 そして、ズレる瓦だけ下部中央にコーキング材を付けていきます。 このとき下部にすべてコーキング材を施してしまうと肝心の雨水の抜け道がなくなってしまいますので、一か所のみ付けて固定するのがポイントです。 このように、ごく軽度なズレや破損であれば、部分的に瓦を交換したり漆喰を塗り替えたりといった補修で解決できます。 ただし補修には専門的な知識や経験、足場の設置などが必要ですので、むやみに自分で屋根に上がって作業することは絶対に避けてください。 きじま塗装では、瓦屋根のメンテナンスのご相談も承っております。 屋根漆喰の補修、瓦ズレ補修など、屋根のことで気になることがあれば何でもご相談ください。 * 島根県にお住まいの皆様へ私たちきじま塗装は10名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に島根県内で5,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。多くの人々に喜んでいただき、島根と共に生き、島根にとって必要とされる企業でありつづけられるよう頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 きじま塗装 松江ショールームはこちらをクリック↓ 出雲ショールームはこちらをクリック↓ 屋根・外壁塗装専門店「きじま塗装」は、昭和51年島根県出雲市で、外壁塗装会社として創業しました。公共工事がメインでしたが、出雲市、松江市、雲南市、大田市の島根にお住まいの皆様から、「戸建て住宅、賃貸アパートの外壁塗装や屋根の塗り替えを、出雲市、松江市、雲南市、大田市でも気軽に相談できる場所が欲しい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。これからの時代の建物は、壊すから残すへ移行していきます。私たちのライフワークである塗装・防水はまさに時流に乗っていると言えます。塗装・防水を通じて、お客様の財産である建物をより良い状態で次世代へ残していく。そして塗装・防水を通じて弊社に関係する全ての人が幸せになることを追求していきます。どうぞ宜しくお願いします。   島根県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ外壁塗装68.8万円メニュー  屋根塗装26.8万円メニュー島根の外壁塗装&屋根専門店きじま塗装へのお問合せはこちらです0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ)メールでのお問い合わせはこちらですお問い合わせフォーム   2024年05月10日 更新 詳しく見る
現場ブログ豆知識

もうすぐ夏ですね🌊学校のプールラインを塗り直しました!(^^)! 

こんにちは! 島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市の外壁塗装&屋根塗装専門店きじま塗装です。 いつも弊社のHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます!(^^)! いやー夏ですね! と言ってしまいそうなほどすでに暑い☀ 年々春と秋がなくなってきている気がします。。。 まだ4月なのに今年の夏はどうなるんでしょうか(;´Д`) * さて、今回は弊社工事部のお仕事の現場レポートです。 夏を前に、出雲市立第三中学校のプールラインを塗り直す工事をさせていただきました。 何メートル泳いだか計測する大事なライン。 だいぶ塗装が剥げて役割を果たせなくなってきていたようで 水泳部の練習が始まる前に塗り直すことになりました🏊 高圧洗浄をしてから電動サンダーで表面を削って塗膜を剥がします👇 下塗り👇 プール専用の塗料を使用し、下塗り、中塗り、上塗り(2回)と合計4回塗装しました。 この春入社した新入社員も先輩から継ぎ目が出ないように塗るコツを教わりながら 集中して塗っていましたよ(^o^)    このようにいろいろな現場で経験を積みながら技術を習得していきます。 頑張れ新人くん!!📣   それにしても長い長~いライン。 このラインをきれいに、まっすぐ出すポイントが、 ラインの両端についている緑色のテープです。 このテープは「養生」と言って、塗装の前に塗料がはみ出さないようにするため貼られています。 塗装が終わった後、このテープを剥がすとまっすぐなラインが現れます。 ほんと、「塗装は養生がすべて」と言っても過言ではありません!   また、十字のラインはノンスリップ塗装を施工しました👇 ラインの上の白っぽい模様、これはケイ砂(珪砂)と呼ばれる砂です。 足で蹴ってターンする場所なので、滑らないようにするため砂をかけて「ノンスリップ」塗装を施します。 工場の床などもこの工法で施工されることがあります。 ザラザラとした仕上りになりました! Before👇 After👇 プールもきれいなラインだとテンションが上がりますね! 夏だなぁ✨🌊 本格的なシーズンを迎える水泳部の皆さん、健闘を祈っています!(^^)! 地域に役立つ仕事をこれからも😊 以上、工事部の現場からでした! * 壁が随分汚れてきたけど、これって大丈夫?屋根は大丈夫なのかな?などなど、お家のことで何か気になることがありましたらどんな些細なことでも喜島塗装にご相談ください!!島根県出雲市、松江市、雲南市、大田市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、 屋根・外壁塗装専門店「きじま塗装」までぜひご相談下さい! 初回限定WEB来店予約でクオカード1,000円分プレゼント! 下のバナーをクリックして来店予約(^_-)-☆ 松江市の外壁塗装のことならきじま塗装へ 松江ショールームはこちらをクリック↓ 出雲ショールームはこちらをクリック↓ 屋根・外壁塗装専門店「きじま塗装」は、昭和51年島根県出雲市で、外壁塗装会社として創業しました。公共工事がメインでしたが、出雲市、松江市、雲南市、大田市の島根にお住まいの皆様から、「戸建て住宅、賃貸アパートの外壁塗装や屋根の塗り替えを、出雲市、松江市、雲南市、大田市でも気軽に相談できる場所が欲しい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。これからの時代の建物は、壊すから残すへ移行していきます。私たちのライフワークである塗装・防水はまさに時流に乗っていると言えます。塗装・防水を通じて、お客様の財産である建物をより良い状態で次世代へ残していく。そして塗装・防水を通じて弊社に関係する全ての人が幸せになることを追求していきます。どうぞ宜しくお願いします。 島根県にお住まいの皆様へ私たちきじま塗装は10名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に島根県内で5,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。多くの人々に喜んでいただき、島根と共に生き、島根にとって必要とされる企業でありつづけられるよう頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 きじま塗装 島根県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ外壁塗装68.8万円メニュー  屋根塗装26.8万円メニュー島根の外壁塗装&屋根専門店きじま塗装へのお問合せはこちらです0800(ハ)-600(ロ)-(-)1116(イイイロ)メールでのお問い合わせはこちらですお問い合わせフォーム 2024年04月30日 更新 詳しく見る
現場ブログ