施工事例外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい

HOME > 施工事例 > 外壁塗装 > 松江市A様邸外壁塗装工事//島根県松江市・出雲市・雲南市・…

新築時のように生まれ変わりました!

(2021.03.12 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

松江市A様邸外壁塗装工事//島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市の外壁塗装&屋根塗装KIJIMA 施工データ

施工内容 外壁塗装その他の施工
工事日数 48日間
プラン名 高弾力外断熱プラン
施工カラー ブラウン系黄・オレンジ系
工事完了月 R3年2月
施工内容詳細 外壁/モルタル
 日本ペイント:ファインパーフェクトシーラー
 関西ペイント:ドリームコート 2回塗り K19-75L
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After

松江市A様邸外壁塗装工事//島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市の外壁塗装&屋根塗装KIJIMA 施工写真

  • 足場仮設工事 施工
    足場仮設工事 施工
    足場は作業員の命を守ると同時に仕上げも左右します。いい足場でしっかり作業ができるように施工いたします。
  • 外壁洗浄
    外壁洗浄
    高圧の水で、丁寧に洗浄することで、表面に付着したゴミや埃は綺麗になります。この時に一緒に白亜化して、粉状になった物質も取り除いていきます。
  • 外壁 下塗(シーラー)
    外壁 下塗(シーラー)
    下地と今回塗装をする塗料との大事なつなぎ役です。下地との接着剤効果、そして下地を固める効果も併せ持ちます。塗り残しがないようにたっぷり塗ります。
  • 外壁 上塗1回目(厚付)
    外壁 上塗1回目(厚付)
    マスチックローラーという、多孔質のローラーを使って、塗料を厚く塗ってやります。見た目にもわかるように、厚みを付けてやれば、コーティングの観点からも防水の観点からも有効であることがわかります。
  • 外壁 上塗2回目(厚付)
    外壁 上塗2回目(厚付)
    仕上げのマスチックローラーによる上塗り2回目です。塗りムラがないように細心の注意を払いながらも塗料の厚みを確保できるように塗装します。職人技の見せ所です。
  • 外壁 完了
    外壁 完了
    どうでしょうか。施工前と比べて、壁が生まれ変わりました。
  • 山側鉄板屋根 ケレン							 										山側鉄板屋根 ケレン
    山側鉄板屋根 ケレン 山側鉄板屋根 ケレン
    左記のように、旧塗膜が部分的に浮いているところが見受けられましたので、施工前に錆落しと旧塗膜部分のケレンを行っております。そうしないと密着が悪くなります。
  • 山側屋根 下塗(錆止め)
    山側屋根 下塗(錆止め)
    KIJIMAでは、錆止め塗料は必ず浸透型のエポキシ樹脂の錆止めを使います。防錆力、密着力に優れ、一般的な錆止めよりも厚みが付きます。
  • 山側屋根 上塗1回目(薄付)
    山側屋根 上塗1回目(薄付)
    上塗り1回目です。錆止めを塗ったところを丁寧に刷毛とローラーを使って、塗り残しがないように塗っていきます。
  • 山側屋根 上塗2回目(薄付)
    山側屋根 上塗2回目(薄付)
    上塗り2回目です。屋根は塗装をすることで防水性が高まります。屋根材の保護ができ、抗菌性も高まります。
  • 山側屋根 完了
    山側屋根 完了
    施工前と比べて、色、艶ともに生まれ変わりました。
  • 破風板 施工前
    破風板 施工前
    汚れがきつかったので、洗浄もさせて頂きました。長年、紫外線や雨風に当たっており、木部の傷みが出てきております。そのままだと腐食してしまいますので、木部保護塗料で塗らせて頂きます。
  • 破風板 (木材保護塗料)
    破風板 (木材保護塗料)
    破風板や鼻隠しは、実は一番雨風や紫外線にさらされ、過酷な条件のもとにあります。しかもその部分が木で作られていれば、当然木が腐らないように保護塗料を塗ってやることが必要です。
  • 破風板 (木材保護塗料)
    破風板 (木材保護塗料)
    2回目も木にたっぷりと吸い込ませるように塗っていきます。
  • 破風板 完了
    破風板 完了
    艶目やムラもなく、綺麗な仕上がりになりました。
  • 樋 ケレン後
    樋 ケレン後
    もともと樋は塩ビで作られていて、塗装する必要はありません。しかし年月が経過していくと、色が変わります。外壁が綺麗になるとどうしても綺麗になっていない部分が気になるものです。
  • 樋
    下地調整(ペーパーかけ)をしたあと、シリコン塗料で2回塗りで仕上げます。
  • 換気扇フード
    換気扇フード
    下地調整(ペーパーかけ)をします。
  • 換気扇フード 上塗り
    換気扇フード 上塗り
    刷毛で丁寧に塗っていきます.。
  • 換気扇フード 完了
    換気扇フード 完了
    塗り残しがないように、2回塗りで仕上げます。
  • 屋根水切り
    屋根水切り
    屋根と壁との取り合い部です。ここが腐食して穴が空いてしまうと、即雨漏りの原因になります。錆落し、錆止めを適正に行い、上塗りで仕上げます。
  • 屋根水切り 上塗り
    屋根水切り 上塗り
    刷毛で丁寧に塗っていきます。
  • 庇
    庇は穴が空いてしまうと雨漏りの原因になるばかりでなく、どうしても交換が難しい部位になります。錆落し、錆止めを適正に行い、上塗りで仕上げます。
  • 庇 錆止め
    庇 錆止め
    KIJIMAでは、錆止め塗料は必ず浸透型のエポキシ樹脂の錆止めを使います。防錆力、密着力に優れ、一般的な錆止めよりも厚みが付きます。
  • 庇 上塗り(1回目)
    庇 上塗り(1回目)
    波型スレート屋根と同様の塗料で仕上げました。耐候性に強い為、長期的に長持ちします。
  • 庇 上塗り(2回目)
    庇 上塗り(2回目)
    上塗り2回目です。
  • 庇 軒天回り
    庇 軒天回り
    ここの部分の出来栄えはなかなか感じにくいところではあるかもしれませんが、蜘蛛の巣や、雨だれによってできた汚れが嘘のように綺麗になっています。
  • 庇 完了
    庇 完了
    塗り残しがないように細心の注意を払います。

担当スタッフより

弊社の折込みチラシを見て「雨樋のつまりを見ていただきたい」とお問合せ頂き

職人と訪問、つまりを直させていただいたことがご縁でした。

築約20年で初めての塗替えになります。外壁の退色、小さなひび割れ等、気にしておられました。

モルタル壁だったので関西ペイントの「ドリームコート」をお勧めし特徴を説明したところ、気に入っていただきました。

高弾力でヒビ割れに追従し、断熱性が高い塗料です。

既存の色より少し濃い色を選ばれとても明るい雰囲気になりました。

寒い時期でもあり、施工期間を長く見ていましたが予定より早く工事が終わり喜んで頂けました。

ご相談無料見積無料無料診断
外壁塗装に関するご相談はお気軽に
ご来店・お電話・メール下さい

0800-600-1116 受付9:00~18:00
水曜、第1・3・5日曜定休

メールでのご相談はこちらから

KIJIMA 出雲ショールーム アクセスマップ

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。

〒693-0005 島根県出雲市天神町14-1
フリーダイヤル:0800-600-1116

KIJIMA 松江ショールーム アクセスマップ

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。

〒690-0875 島根県松江市外中原町63
フリーダイヤル:0800-600-1116

QUOカードプレゼント