施工事例外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい

HOME > 施工事例 > 外壁塗装 > 出雲市M様邸外壁塗装工事//島根県松江市・出雲市・雲南市・…

お施主様も満足!の美しい仕上がり

(2020.09.07 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

出雲市M様邸外壁塗装工事//島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市の外壁塗装&屋根塗装KIJIMA 施工データ

施工内容 外壁塗装
工事日数 30日間
プラン名 高弾力外断熱プラン
施工カラー ブラウン系
工事完了月 R2年8月
施工内容詳細 外壁/モルタル
 エスケー化研:水性ミラクシーラーエコ
 関西ペイント:ドリームコート 2回塗り 19-70F
外壁/サイディング
 エスケー化研:水性ミラクシーラーエコ
 日本ペイント:ファインシリコンフレッシュ 2回塗り 19-70F
 日本ペイント:ファインシリコンフレッシュクリヤ 艶消し
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After

出雲市M様邸外壁塗装工事//島根県松江市・出雲市・雲南市・大田市の外壁塗装&屋根塗装KIJIMA 施工写真

  • 足場仮設工事 完了
    足場仮設工事 完了
    足場は作業員の命を守ると同時に足場は仕上げも左右します。いい足場でしっかり作業ができるように施工いたします。メッシュシートも隙間なくかけられ完了 です。
  • シーリング工事 施工前
    シーリング工事 施工前
    シーリング工事施工前の状況です。シーリングは家の防水対策上欠かせない部分です。シーリングが切れると家の内部に水が浸入してくるといった事例は後を絶ちません。
  • シーリング工事 撤去
    シーリング工事 撤去
    劣化した部分はカッターナイフ等で切り込みを入れ撤去します。劣化したシーリングを全て取り除くことで、防水性能が飛躍的に向上します。
  • シーリング工事 プライマー塗布
    シーリング工事 プライマー塗布
    シーリング材の密着をよくするためにプライマーを塗っていきます。
  • シーリング工事 撤去
    シーリング工事 撤去
    シーリングの充填状況です。ガンと呼ばれる道具の中にシーリング材を入れ、ハンドルを引きながら、目地の中に充填していきます。
  • シーリング工事
    シーリング工事
    最後にヘラで平らにならしていきます。

  • シーリング工事 完了
    シーリング工事 完了
    シーリング材が乾かないうちに養生テープを撤去して完了です。
  • ひび割れ Uカット
    ひび割れ Uカット
    電動工具(ディスクグラインダー)を使用してひび割れに沿ってU形にカットしていきます。
  • ひび割れ Uカット後
    ひび割れ Uカット後
    大きなひび割れは内部にまでひび割れが達成している状況が確認できます。
  • ひび割れ プライマー塗布
    ひび割れ プライマー塗布
    シーリングの密着を良くするプライマーを塗布します。
  • ひび割れ 充填
    ひび割れ 充填
    プライマーが乾燥した後にシーリング材の充填を行います。ひび割れが再発したとしてもシーリング材が充填されている事により、動きに対してある程度対応できるようになります。
  • ひび割れ パターン調整
    ひび割れ パターン調整
    補修箇所が目立ってしまうため美観的には問題が生じてしまいます。周囲と模様を合わせることは大事になりますので、模様合わせ(パターン調整)を行います。
  • 外壁洗浄
    外壁洗浄
    高圧の水で、丁寧に洗浄することで、表面に付着したゴミや埃は綺麗になります。この時に一緒に白亜化して、粉状になった物質も取り除いていきます。
  • 外壁(モルタル)下塗(シーラー)
    外壁(モルタル)下塗(シーラー)
    下地と今回塗装をする塗料との大事なつなぎ役です。下地との接着剤効果、そして下地を固める効果も併せ持ちます。塗り残しがないようにたっぷり塗ります。
  • 外壁 上塗1回目(厚付)
    外壁 上塗1回目(厚付)
    マスチックローラーという、多孔質のローラーを使って、塗料を厚く塗ってやります。見た目にもわかるように、厚みを付けてやれば、コーティングの観点からも防水の観点からも有効であることがわかります。
  • 外壁 上塗2回目(厚付)
    外壁 上塗2回目(厚付)
    仕上げのマスチックローラーによる上塗りです。塗りムラがないように細心の注意を払いながらも塗料の厚みを確保できるように塗装します。職人技の見せ所です。
  • 外壁(サイディング)下塗り
    外壁(サイディング)下塗り
    下地と今回塗装をする塗料との大事なつなぎ役です。下地との接着剤効果、そして下地を固める効果も併せ持ちます。塗り残しがないようにたっぷり塗ります。
  • 外壁 上塗1回目(薄付)
    外壁 上塗1回目(薄付)
    刷毛で窓廻りや、隅、そしてローラーでは届かない部分を塗ってから、ローラーで大面積の部分を塗っていきます。もちろん塗り残しのないように細心の注意を払います。
  • 外壁 上塗2回目(薄付)
    外壁 上塗2回目(薄付)
    上塗2回目の状況です。塗り残し、塗りムラがないようにしっかり確認しながら塗っていきます。
  • 外壁 クリア仕上げ
    外壁 クリア仕上げ
    クリア塗料で仕上げることによって、色褪せ、チョーキングが発生しません。
  • 木部
    木部
    木が腐らないように保護塗料を塗ってやることが必要です。塗る前にペーパーかけをします。
  • 木部
    木部
    ガードラックアクア(木材保護塗料)で塗ります。
  • 木部
    木部
    しっかり2回目も木にたっぷりと吸い込ませるように塗っていきます。
  • 庇 錆落し
    庇 錆落し
    庇は穴が空いてしまうと雨漏りの原因になるばかりでなく、どうしても交換が難しい部位になります。ペーパーかけをします。
  • 庇 錆止め
    庇 錆止め
    KIJIMAでは、錆止め塗料は必ず浸透型のエポキシ樹脂の錆止めを使います。防錆力、密着力に優れ、一般的な錆止めよりも厚みが付きます。
  • 庇 上塗り
    庇 上塗り
    上塗り1回目です。下塗りを塗ったところを丁寧に刷毛とローラーを使って、塗り残しがないように塗っていきます。2回塗りで仕上げます。

担当スタッフより

弊社の野立て看板を見て来店頂きました。

築約25年のお家を5年前に中古で購入され、塗装をしてから引渡しだったようですが、最近になり西側の外壁のひび割れがひどく雨漏りもあってご依頼いただきました。

当初は気になっている西側のみの塗装をお考えでしたが、数年後にまた足場を建てて他の面を塗らないといけない事を思ったら、今回一緒に済ませた方がいいと言う事で全面施工に至りました。

ひび割れがひどいという事で、弾性効果が長期間持続しひび割れに追従性のある関西ペイントの「ドリームコート」で塗装しました。

既存の色は赤系が強く入っていましたが、ベースは変えずに落ち着いた色を選ばれました。

子供さんの夏休み期間中でご不便をおかけしましたが、喜んで頂けて嬉しかったです。ありがとうございました!

施工動画はこちら☟


 

ご相談無料見積無料無料診断
外壁塗装に関するご相談はお気軽に
ご来店・お電話・メール下さい

0800-600-1116 受付9:00~18:00
水曜、第1・3・5日曜定休

メールでのご相談はこちらから